山陽建設­

SCROLL Scroll
漂うカモメ 漂うカモメ 漂うカモメ 雲(左上) 雲(右上) 雲(右下)

02.三原市について

三原の「四大祭り」と「たこ漁」
ここは年間を通して賑わい溢れる
歴史ロマン薫る城下町です。

03.山陽建設の歴史

海から空、そして大地へ

始

1949

当時の事務所は間借りの2階。現在の本社より三原駅に近い今の国道185号線沿いにありました。戦後まもない物資のとぼしい当時、荒廃した国土を復興させ新しい日本を造ろうと会社を創設。社名は「山陽路一」を目指して、山陽建設と名付けました。それから22年後に竣工したのが自社設計施工の現在の社屋。新幹線開通決定に沸き立つ三原をはじめ、日本中が新しい時代へ突き進んでいく、そんな時代でした。

海から空、そして大地へ

海

1972

旧来より港町としても栄えた三原。当社では早くから湾港工事を手掛けてきました。四国や島々への往来、生活を支える三原内港や物流を支える糸崎港をはじめ、多くの港の整備を手掛けています。時には海から生活を守るのも私たちの仕事。台風の日には防潮堤の扉を閉め、大潮と台風が重なった日には社員総出で土嚢のバケツリレーをしたこともありまし た。

海から空、そして大地へ

空

1993

三原市の空の玄関口として新たに誕生した広島空港。空港から東西へ延びる山陽道、南北をつなげるフライトロード、松江尾道自動車道、しまなみ海道とネットワークがひろがり、その利便性から工業団地への企業誘致も進んでいます。当社も空港をはじめ周辺設備の工事にも携わり、地域の発展に貢献しました。

海から空、そして大地へ

地

2012

市民の生活を悩ませていた三原市内の渋滞を解消させたのが三原バイパスの開通でした。三原市の通過時間が半減しただけでなく、交通事故も半分に減少(国土交通省資料より)。緊急車両・救急車両の円滑な走行にも役立っています。道路工事だけでなく、道路維持や補修も私たちの仕事。雪の前日には凍結防止剤を蒔くなど、安全に道路を通行できる環境維持に努めています。

04.山陽建設のお仕事

  • 三原
  • 広島県内
  • 県外/海外

山陽建設がお手伝いした施設をクリックできます。絵に虫メガネをかざして探してみてください!

三原
海の上のクレーン 海の上のクレーン 軍艦 橋の下の船 小型ボート バイク 赤いバス 飛行機 高速艇 黄色い車 山道のトラック

05.会社概要

会社概要

会社名 山陽建設株式会社
創立 昭和24年1月25日
資本金 96,000千円
本社所在地 〒723-0016 広島県三原市宮沖1丁目13番7号
TEL(0848)62-2111(代)
主要取引銀行 広島銀行・中国銀行・広島県信用組合
関連会社 山陽ブロック工業株式会社・山建興産株式会社
許可・登録等 特定建設業国土交通大臣許可 (特-1)第3613号 土木工事業 建築工事業 大工工事業 左官工事業 とび、土工工事業 石工事業 屋根工事業 タイル・れんが・ブロック工事業 鋼構造物工事業 鉄筋工事業 ほ装工事業 しゅんせつ工事業 板金工事業 ガラス工事業 塗装工事業 防水工事業 内装仕上工事業 熱絶縁工事業 建具工事業 水道施設工事業 解体工事業 一級建築士事務所 広島県知事登録 17(1)第0416号 宅地建物取引業者 広島県知事(13)第2888号

本社及び拠点

本社 〒723-0016 広島県三原市宮沖1丁目13番7号
TEL(0848)62-2111(代) FAX(0848)63-0336
広島支店 〒732-0826 広島県広島市南区松川町2番3号
TEL(082)261-6151 FAX(082)261-6152
竹原営業所 〒725-0025 広島県竹原市塩町1丁目3番11号
TEL(0846)22-3045
上島営業所 〒794-2410 愛媛県越智郡上島町岩城1530
TEL(0897)72-9330 FAX(0897)72-9331
関東営業所 〒292-0014 千葉県木更津市高柳1丁目4番9号
TEL(0438)41-9291 FAX(0438)41-9296
北海道営業所 〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西4丁目1番4号
TEL(011)221-4960 FAX(011)221-4961
因島事業所 〒722-2102  広島県尾道市因島重井町塚浜5800番地の23
TEL(0845)24-1421 FAX(0845)24-2813
東北事業所 〒986-0853 宮城県石巻市門脇字青葉東97番地
TEL(022)523-2480